週替りお得情報
週替りお得情報
整備修理ブログ
整備修理ブログ

アルテッツァ デフサイドシール交換

      2018/06/03    daisyousekiyu    ★メカニックブログ  

H13年式のトヨタ アルテッツァです。

リヤデファレンシャルの左サイドシールよりデフオイルが漏れています。
放っておくと、 もちろんデフオイルが減り続け悪影響があるのでオイルシールを交換しますね。

 

オイルシールを外すためには、まずドライブシャフトの根元をデフから外す必要があります。
シャフト自体を全体的に左に 移動させなければ外れないため、最初にロアアーム・スタビリンクなどを外し、シャフトをずらす段取りをします。

 

こんな感じです。

 

シャフトをフランジの固定から切り離します。
インパクトが使える場所は楽ですね。

 

取れました。シャフトくんはこのあとしばらく一人で待っていてもらいます。

 

フランジを取ります。
スナップリングが中についていて、簡単に出てこないようになっているのでタイヤレバーであおります。

 

取れました。

 

黒いまあるいのがオイルシールです。オイルの外漏れを防ぎます。
どの場所のオイルシールもほとんどそうなんですが、 シール自体はだいたい数百円から千円台の金額です。
しかしそこにたどり着くまでの手間賃のほうが圧倒的にしちゃうんですよね。

 

外しました。見た目では特に悪いところは正直わかりません。
まあ、わかる人にはわかるんでしょうけど・・・。
しかしこいつが原因なのは明らか。そっと眠ってもらいます。

 

取り外しと逆の手順で取り付けます。
シールの押し込み加減は「ツライチ」!
パーツクリーナでデフに散ったオイルをきれいに飛ばしますね。

 

完成です!
比較的簡単な作業でした。
最後に試運転、オイル漏れが止まったのを確認したところ大丈夫!
安心してユーザーさんに乗ってもらいましょう!