ある日

       daisyousekiyu    未分類  

ある日の午後 小学生の下校時間 いつものようにワイワイ楽しく帰ってきました。

1年生の女の子が スキー靴を重そうに持っていたので「がんばれ~~」と心の中で応援。

目があった・・次の瞬間!! 「おも~いぃ~」と甘えた声で私たちに助けを求めてきたのです。

思わずどれどれと 持ってあげたくなる声。

この子はモテるなと思った瞬間でした。