週替りお得情報
週替りお得情報
整備修理ブログ
整備修理ブログ

大寒波

       daisyousekiyu    スタッフブログ, 日記, 未分類  

マスカットです。

 

 

昨日の寒波はつらかった~(T_T)

 

氷点下30℃の寒さも経験はあるも 今は札幌の寒さに慣れてしまい

 

氷点下10℃以下の寒ささえ感覚を忘れてしまっている。

 

昨日の肌に突き刺さる寒さ(*_*)  「あーなんかこんな感じだったかも!?」と感覚が蘇った。

 

いつもなら寒い今日も 昨日に比べたら暖かく感じる。(^_^;)

最後の、最後で。そして最後に・・・。

       daisyousekiyu    スタッフブログ, 日記  

こだまの森です。

1月最後の日、31日のできごとでした。

車検整備の車の話です。

その車は、オイル漏れ修理、足回りのベアリング交換などそれなりに手ごわい車でした。

で、ブレーキフルード交換してやっと終わりっと思っていた時でした・・・。

それぞれのブレーキからフルードを抜く。

おや?

リヤからコックを開いてもフルードが出てこない・・・。

よくあるつまりか?

やれやれ・・・。

で、ブリーダという部品を外してみる。

つまってない・・・。

えっ・・・。

マジで?・・・。

で外した状態でブレーキを踏む。

フルードが来ていない・・・

ということはこのタイヤはブレーキ効いてない・・・。

まじか・・・。

はあ・・・。

終わったと思ったのに・・・。

で、原因推定を開始する。

ラインをひとつずつ追っていく。

で判明。

原因はマスターシリンダという場所のプロポーショニングバルブというもの。

マジマジか・・・。

で、部品業者に問い合わせ。納期3~4日。

おいおい、車検切れちゃう・・・。

ダメもとで中古部品業者に当たる。

安く、かつ今日中入る事限定で。

あった!

無理をいって持ってきてもらうことに。

さすが〇〇車両さん!いつもありがとうございます!

数時間経過。

部品入る。

で交換。

やっと終わった!

で、ブレーキを踏む!

グっと圧がかかりブレーキがきく。

と次の瞬間・・・・・。

クウーっとペダルが下がっていく。

え、

え、

え、

まさか・・・・・・。

 

ブレーキパイプに穴があいた・・・・・。

マ・ジ・か・・・・・。

・・・・・・・・・。

マジか・・・・・・・。

いや、錆びてきている場所あるとは思っていたが。

要は、プロポーショニングバルブ故障の影響で圧力がかかっていなかったパイプの部分に、圧力がかかっていっちゃったってことね。

最後の最後の、その最後で・・・。

 

で、その後。

結局お客様了解のもと車検日程をずらし、後日パイプ交換実施。

無事車検も実施。

「終わった」と思った瞬間のまさかはきついっす。

今回はそれがダブル。

まあ、そんなこともたまにはあるさ♫

 

という話でした。

 

わくわく トミカ博!

       daisyousekiyu    スタッフブログ, 日記  

こんにちは ゆずポンです。

 

先日、念願叶ってトミカ博に行ってきました。

小さい頃からミニカーで遊んで育ち、車好きになったおじさんですが、

「♫トミカ トミカ~」の歌がテレビからながれると、

行きたいな~ でも大人が行くのも照れてしまう・・・

しかし、私にも子供が生まれ(二人とも女の子ですが)、

トミカを与えて数年。計画通りに「トミカ好きに育ちました。」\(^o^)/

「よし、行ける! 行く口実ができた! いざトミカ博へ!!」

 

会場はかなり混雑すると前情報を仕入れていたので、早起きするも・・・すでに行列。

会場に入るまで1時間くらい待ってやっと入れました。

すっ、すごい!子供と一緒にテンションMAX↑

ゲームをしたり、トミカ博限定品を衝動買いしたり大満足!!

財布は寒くなりましたが、とても楽しい一日でした。

 

今度は、プラレール博に行きたいな~ (笑)

よっしゃー

       daisyousekiyu    スタッフブログ, 日記  

マスカットです。

 

先日実家へ いとこ家族が遊びに来るというので会いに行ってきました。

 

いとこには 娘ちゃん(3歳) 息子くん(1歳)かわいいお子ちゃまがいます。

 

たが問題が・・娘ちゃんは只今絶賛人見知り中でありまして・・・(・_・;)

 

去年会ったときは 隣に近寄っただけで嫌な顔。 苦い思い出ですわ(p_-)

 

今回は是非仲良くなりたと挑みました。

 

娘ちゃんはお姉さんになったようで 恥ずかしがり屋さんに変身。

 

これは作戦変更だ。う~んどうしよう。

 

時間だけ経て なかなかなついてこない(T_T)  ん~~ なんとなくキッチンへ。

 

そこで大きくて真っ赤な「イチゴちゃん」を発見!!

 

あ!! さっき娘ちゃんは果物が大好きだって話ししていた!

 

「イッヒヒヒ」 「大きなイチゴまだあったよ~。もう一つどうぞ。」

 

30分後。。。 弟くんと遊んでいると輪の中に娘ちゃんが隣に座ってきたのでした。

 

 

 

バネット ヒーター暖まらない→サーモスタット交換

       daisyousekiyu    ★メカニックブログ  

 

こだまの森です。

常連さんより電話。「窓の氷解けない」「寒い」とのこと。

最近は真冬日が続いています。それは大変です・・・。

で、電話にて問診。

風は出るとのことなのでブロアモータはOK。

風は出るが冷たい風だということ。

「メーターんとこの水温計上がりますか?」との問いに対し、「Cの少上くらいまでしか上がらない」とのこと。

おそらくサーモスタットの開きっぱなしと判断し、後日ご入庫いただくことに。

でご入庫。

車両外観写真撮り忘れましたがバネットです。

しばらくアイドリングするもやはり50℃くらいで頭打ち。

クーラントは適量入っています。

サーモと断定し交換することに。

実はこの車、事前の調べでサーモの交換が少し厄介だという情報を手に入れていました。

写真とともに手順を追っていきます。

まず運転席椅子を外します。

 

外れました

次にエンジンカバーを外します。

でこんな感じにずらしておきます。パーキングケーブルまで外すと面倒なのでちょいずらしておとなしくしといてもらいます。

ラジエタアッパホースの奥にあります。

取りあえず、周りの邪魔なものを外していきます。

でやっとサーモケースがよく見えてきました。

ハハン、なるほどね・・・。こいつが邪魔なのね!

インマニについているブラケット。ケースのナットを外してもこいつが邪魔してケースが外れない。

でブラケットを外そうにも手前は外せるが奥に工具が入らない!!

左の写真で手前の長いボルトのすぐ上についていたのが手前側ボルト。写真ではすでに外しています。で、右の写真のフラッシュで光っているサーモケースのすぐ左に横向きについているのが奥側ボルト。お分かりになります?

 

取りあえずサーモケースの取付ナットを外します。

無理とわかっていてちょっとやってみます。

やっぱ無理・・・。ブラケット邪魔!

メカニックによっては奥のボルトを苦労して何とか外したり、どうやらいろいろ。

で、いくつか考えた中で僕が決めたのはこちら。必殺「回転抜き方法」。まっすぐは抜けないがケースを時計回りに回転させれば抜けそうです。そのためにはケースのボルト穴を通るスタッドボルトが邪魔→スタッドボルト外しちゃおう!

バイスプライヤーと浸透潤滑剤を駆使し・・・

なかなか固く苦戦するも何とか成功!

でケースを時計回りに回転させるとはい、取れました!

 

おなじみ、新旧の図。

あとは新品を取り付け、チャッチャと逆の手順で組み、クーラント足し、水温上昇、ヒータばっちりを確認し終了。

考察・・・

ついている場所が奥にあるのは仕方ないとする。さらにブラケットが真上にあるのも仕方ないとする。にしても、そもそもスタッドボルトにナットで止める方法でなく、普通のボルトで止まっていれば問題はなかったのではないだろうか・・・。

まあ、メーカーが苦労して制作・発売しているエンジンなのでそれ以上は言いませんが・・・。